横浜市「珈琲園」で食べたバジリコパスタが味わい深くて濃厚でスゴイ!誰も知らない個人喫茶の静かな空間にも癒されます

横浜市「珈琲園」で食べたバジリコパスタが味わい深くて濃厚でスゴイ!誰も知らない個人喫茶の静かな空間にも癒されます

【店名】
珈琲園
【所在地】
神奈川県横浜市弥生台

【性別】女性
【年齢】32歳
【職業】無職


【お店を知ったきっかけ】
昔住んでいた実家から歩いているとあまり目立たない看板で『珈琲園』と書いてあるお店があったので、昔から喫茶店好きな私は苦い珈琲の匂いに誘われて行きました。

【誰と行ったか】
1人で行きました。




【お店の雰囲気】
弥生台駅に近く薬局をまたいだところにあります。
駐車場は裏にあります。
外観は緑色の看板で店が小さいわけではありませんが、目立たない場所にあります。
座席はカウンター含めて15席はあったと思います。
チェーン店ではないので当時からの店員とは異なるかも知れませんが、メガネをかけた男性店員さんとパートのおばちゃんは丁寧です。
ただ男性店員さんのお母さんと見られるおばあちゃん店員さんは愛想があまりよくありません。
予約はいりません。
客層は風来坊や自由人っぽい人が多いです。

【注文したもの】
バジリコパスタ




【感想】
味は今まで食べたことないような濃厚で甘いバジリコパスタでした。
香ばしいにんにくやバジルの香りや匂いが漂います。
熱さもほどよく、食感は固くもなく柔らかすぎずくにゃっとした感じでたまりません。
盛り付けも本格イタリアンのような感じです。
他にもスープやサラダまでついています。
パスタの器は横に広い感じでオシャレです。
カウンター席で食べましたが、バジリコパスタを食べるなら1人で味わいながら食べたほうが格段に良いと思います。
目の前のパートで働いている方が『ここのパスタ、美味しいでしょ。
私も驚いちゃったのよお。
ここで食べたら他で食べられないわよ』と笑っていたのが今になってもわかります。
思わずうんうん、と頷いてしまうほど美味しいパスタなので皆さんにも食べて欲しいですね。




【他のメニューやトッピングなど】
バジリコパスタ以外に食べたことがあるのは友人と一緒に食べたサンドイッチです。
ハムや卵、ポテトサラダやレタスなど一見ありきたりな具ですが、これがかなり美味しいです。
パンは耳ほうが固く中は柔らかく非常に美味しいです。
お酒もあります。
メニューにはドリアなどがありました。




【エピソード】
ここでバジリコパスタを食べながら、当時独り身だった私は男性店主に逆ナンしてしまい、仕事中で振られてしまったので恥ずかしい思いをしてしまいましたが、今となっては笑い話です。
また現金を持ち合わせてなく、代金を実家から喫茶店まで持ってきたという可哀想な目も遭いましたが、今となっては笑い話となったので良かったです。




【知人の評判】
知人男性からは『珈琲はまあまあかな。
また来ようね』と言われ、友人は『うん。
太りたくないから残したけどサンドイッチも美味しかった』と言っていたので、総合的には評判が良いお店として評価していいと思います。




【他との比較】
サイゼリヤのパスタより味つけに凝っている印象があります。
香ばしいにんにくの香りや匂い、そしてパスタが柔らかすぎない印象があります。
コンビニのパスタは温めても硬い印象がありますが、この喫茶店のパスタは硬さがちょうどいいです。
またスープやサラダまでついて1000円以下なので、たいへんコスパよしだと思います。




【価格と満足度】
バジリコパスタの価格は、当時で750円くらいだったと思います。
スープとサラダがついていなければ高いと感じますが、ついているので安くて満足できます。




【期待すること】
メニューについては満足してますが、できれば大盛り無料や珈琲2杯目無料などにして欲しいと思いました。
トイレが狭かったので、もう少し広くてもいいんじゃないかなと思います。
また温水洗浄便座にして欲しいです。
お店に関しては続いていて欲しいと思います。
非常に美味しいお店なだけにもったいないと思います。
また店員さんとの争いがなければ、もっと良いと思いました。



私はパスタを食べないと生きられないくらいのパスタ好きなので、ここでのパスタを食べたら他のパスタなんて食べられないよ!と言いたいと思っています。
またお店については、個人喫茶なのである程度の店員同士の争いや揉め事は仕方がないと思っています。
今ではすこし改善されたんじゃないかな?と思うので、ここでのパスタの味を体感して欲しいです。

珈琲園
神奈川県横浜市弥生台
女性・32歳・無職
横浜市「珈琲園」で食べたバジリコパスタが味わい深くて濃厚でスゴイ!誰も知らない個人喫茶の静かな空間にも癒されます